WiMAX2+を体験した経験からプロバイダ・キャンペーンを比較する。おすすめはコレだ!

いろんなプロバイダを渡り歩いてきました

SONY DSC

SONY DSC

私はWiMAXを初期の頃から使い始め、いろんなプロバイダを渡り歩いてきました。

そんな経験から、どのプロバイダのどのキャンペーンが一番お得なのか、もしくは一番失敗しないで済むのかというのが分かりました

このページでは私の経験から、絶対に損しないプロバイダを選びました。

20~30ほどあるプロバイダの中から、

  • 月額料金
  • キャッシュバック金額
  • 特典
  • キャンペーン内容
  • 割引

などあらゆる角度から精査し自身の体験と照らしあわせて、「ココだ」と自信を持って言えるところを提示します。

このページを最後まで読めば必ず、「自分にとって一番お得なプロバイダ」と契約できることでしょう。

ではまずは結論からいきましょう。ランキング形式で一番お得なところを紹介します。

お得なキャンペーン開催中の特におすすめなプロバイダー

まずは全てのWiMAX・WiMAX2+プロバイダからお奨めをランキング形式で紹介

WiMAX2+にはたくさんのプロバイダがあります。

ここでは私自身の体験とサービス内容、キャッシュバック金額、割引、特典などを考慮してトップ3を紹介します。これを手がかりににプロバイダを見ていくと選びやすいでしょう。

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 

WiMAX・WiMAX2+はプロバイダで契約すほうがお得です

プロバイダの方がキャッシュバック金額が良い

本家UQWiMAXでも多くのプロバイダとも契約して見て分かったのは、プロバイダで申し込んだほうが、月額料金が安く、現金キャッシュバックありなのでお得だということです。

UQWiMAXでは商品券10000円分とキャッシュバック似たものがありますが、現金ではないので使いづらいですし、プロバイダの方が金額も圧倒的に上です。

プロバイダには独自のサポートや特典、サービスもある

それに加えてプロバイダではUQWiMAXにはないサポートやサービスをオプションなどで揃えています。

基本的にユーザーにとって契約してお得なのはプロバイダの方なのです。

回線スピード、設備、エリア、繋がりやすさ、モバイルルーターはUQWiMAXと全て同じ

プロバイダで契約してもサービス自体はUQWiMAXから供給されます

プロバイダの方がキャッシュバックが多かったり、月額料金が安かったりしても、サービスが酷いんじゃないかという悩みを抱く必要はありません。

キャンペーン申し込みはプロバイダで決まり

資金で受け取れかつ金額が激しく設備やエリア、回線スピードなどはUQWiMAXと全く同じであるため契約するならプロバイダにするべきです。

ではここからはより詳しくプロバイダで契約することを前提に

  • 用途(利用シーン)別のお奨めプロバイダ紹介
  • プロバイダ比較(キャッシュバック、サポート、解約金等で比較)
  • 何処なら絶対に損しないか
  • お得にWiMAX2+を契約するならネットから申し込むべきかどうか
  • 速度制限を気にする必要が無いのかどうか
  • キャッシュバックを必ず受け取るにはどうするべきか

などを考察していきましょう。

キャンペーン更に確かめるお奨めプロバイダ

とにかく自分の利用シーンに合うプロバイダを知りたい人へ

人によってプロバイダやキャンペーンを選ぶ前提はことなるでしょう。

  • キャッシュバックがたくさん欲しい
  • 手厚いサポートがあると嬉しい
  • 口座振替で支払いたい
  • 明日すぐ使いたい

いろいろあるでしょう。

ここでは手っ取り早くオススメを知りたい人向けに利用シーンに合わせたプロバイダーを提示しています。

最高金額のキャッシュバックキャンペーンを求めるなら

こういう人はキャッシュバックがプロバイダの中で最高金額のGMOとくとくBBにするべきでしょう。

キャッシュバックもさることながら月額料金が安いことも有名です。毎月もらえるポイントにより実質的に割引となるので、業界最安年になります。

ただし、契約解除料が他プロバイダより高いことに注意が必要です。詳しい金額は比較の項目を参照しください。

また、GMOとくとくBBはキャッシュバックが受け取れなかったという声が最も覆う存在するプロバイダであることにも注意が必要です。

キャッシュバックを受け取れなければ、ある意味最も損しやすいプロバイダです。

なので、イチ押しかと言われればそうとは答えられませんが、お得なプロバイダであることは間違いないです。

サポートを求めるなら

So-netが断然オススメです。

サポートオプションの種類が他プロバイダよりも多く、金額も安いです。そして年中無休サポート窓口もあります。

月額料金も安く、サポート満載、キャッシュバックも27,000円という最高ランクの金額で三拍子そろったスキのないプロバイダです。

So-netはソニー関連の会社であるという事実もサポートの安心材料ですね。

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

キャッシュバックを絶対に受け取りたいなら

家に直接知らせが届くBIGLOBEがお奨めです。

BIGLOBE以外のプロバイダは受け取りの通知が分かりづらいメールで届きます(特に「とくとくBB」には注意が必要)。

そしてその通知に気付かず30~45日ほど放置してしまうと、キャッシュバックを得られる権利がなくなってしまいます

こういった流れでキャッシュバックもらえなかった人が結構います。

このようなことに絶対になりたくないのなら、キャッシュバック金額が少なくてもBIGLOBEで契約するのが懸命だと言えるでしょう。

BIGLOBE WiMAX 2+

「キャッシュバック受け取りは面倒」「明日すぐにでも使いたい!」という人なら

プロバイダのキャンペーンには概してキャッシュバックがありますが、受け取るためには申込手続きが必要です。

また貰うまでには1年以上待つ必要もあります。

キャッシュバックがもらえるまでに時間も手間もかかるのです。

そういうのが煩わしいと感じる人には「Broad WiMAX」がお奨めです。

BroadWiMAXはキャッシュバックキャンペーンがない代わりに、毎月の基本料金が他のプロバイダよりも大幅に安く設定されています。

ギガ放題の一番安いコースなら

1・2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目以後
2,856円 2,856円 3,541円

となっています。

料金が低いおかげで月々の支払い少なくて済みます。毎月の支払いを少なくしたい人には嬉しいですね。

長く使えば使うほど他のプロバイダよりも支払いが相対的に安くなります。

4年目からはどんどんBroadWiMAXの方がお得になっていきます。

手続不要で安くなるのは嬉しいですね。

また、BroadWiMAXは申し込みした次の日にはルーターが送られてきます。

  • 急用でWiMAXが明日すぐに必要
  • 早くWiMAXを使いたい

という人にもBroadWiMAXはオススメです。

BroadWiMAXの詳細を見る

口座振替で料金を払いたいなら

BIGLOBEとBroadWiMAXで口座振替ができます。

本家UQWiMAXでも口座振替できますが、キャッシュバックやそのほかのキャンペーンなども考えると、「BIGLOBE」か「BroadWiMAX」の方がお奨めですね

クレジットカードで払いたくない方や、そもそもクレジットカードを持っていない方もいるでしょう。そういう人たちには嬉しいプロバイダですね。

BIGLOBE申し込み先はこちらから

BroadWiMAX申し込み先はこちらから

auで契約したスマホを持っている人なら

auのスマホを契約している方は「auスマートバリューmine」が選択できるプロバイダにするべきです。

「auスマートバリューmine」でもれなく月々のauスマホ料金が943円安くなります。

auスマートバリューmineが選択できるプロバイダ

auスマートバリューのあるWiMAX2+プロバイダーは「So-net」「BIGLOBE」です。

とも非常に優良なプロバイダーでおすすめす。

So-net申し込み先

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

BIGLOBE申し込み先

BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン

プロバイダー・キャンペーン比較

それではここから、具体的にWiMAX2+プロバイダを比較してみましょう。

まずは月額料金がから始めたいと思います。

月額料金で比較してみる

月額料金が一番安いのはどこか?

月額料金比較してみましょう。主要なプロバイダを期間毎に区切って表にしてみると以下のようになります。

プロバイダー 利用開始月 1~2ヶ月目 ~24ヶ月目 25ヶ月目以降
とくとくBB 無料 3,609円 4,263円 4,849円
So-net 無料 3,695円 4,280円 4,879円
So-net(会員の場合) 無料 3,495円 3,980円 4,679円
BIGLOBE 無料 3,695円 4,380円 4,880円
BIGLOBE(会員の場合) 無料 3,495円 4,180円 4,680円
DTI 3,500円 3,500円 4,300円 4,800円
UQWiMAX 3,696円 3,696円 4,380円 4,880円
PEPABO WiMAX 無料 3,609円 3,609円 4,849円

どうでしょうか?

安さだけで考えると、すでにSo-net会員の人がSo-netWiMAXを使うのが一番月額料金が低いですね。

ただ、そうでなくてもSo-netはかなり安い部類です。

BIGLOBEも同様にすでにBIGLOBEの他の接続サービスを利用していてBIGLOBE会員になっているとコース料金が必要なく、料金はとても安くなります。

とくとくBBはコース料金などはなく一貫して安いですが、キャッシュバックの受け取りにくさ(キャッシュバックの手続き期間を逃して0円になることがある)が際立つため推奨とは言いがたいのです。料金だけ見ればお得なんですがね。

DTIは25ヶ月目以降は金額が少ないのですが、それまでが他より高いです。ただ、長く使っていくならDTIが一番安くなりますね。

本家UQWiMAXはこうして比較してみるとプロバイダより金額が少し高いですね。

PEPABOは料金だけ見たら、確かに安いです。但し、ギガ放題コースではキャッシュバック制度がありません。

それで2年間3,609円だったとしても、キャッシュバックがもらえるプロバイダより2年間の合計支払額は高くなってしまいます。

キャッシュバック金額で比較してみる

どのプロバイダが一番キャッシュバック金額が高いのだろうか?

キャッシュバックは大変魅力的な制度ですね。お得にWiMAXを使うなら見逃せないです。

ここでは有力なWiMAX2+のプロバイダの中から上位5つとUQWiMAX(商品券)のキャッシュバック金額を比較してみたいと思います。表は金額が高い順に並んでいます。

プロバイダー キャッシュバック金額
GMO とくとくBB 32,000円
DTI WiMAX2+ 28,500円
So-net 27,000円
BIGLOBE WiMAX 2+ 23,000円
PEPABO WiMAX 10,000円
UQ WiMAX 10,000円(商品券)

1番がGMOとくとくBBですねWiMAX2+プロバイダで唯一の3万円の大台に乗っています。

2番めはDTIというところで、ギガ放題コースならばキャッシュバックは28,500円になります。月額7GBまでのコースだと15,000円になってしまうので注意が必要です。ただ、WiMAX2+を使う方はだいたいは「ギガ放題」を選ぶでしょうから問題無いと思います。

3位はSo-netで、4位はBIGLOBEとなってますね。

どちらも2万円台でなかなかです。

PEPABOは他のプロバイダーとコースが異なり、「月額7GBまでのコース」なら10,000円キャッシュバックがあります。

ギガ放題コースだとキャッシュバックがありません。その代わり2年間は月額料金が3,609円となります。

これは金額的に安く見えますが、実際には2万円以上のキャッシュバックのあるプロバイダの方が2年間の合計支払額は安くなります。

そのため「PEPABO WiMAX」は当サイトではお奨めしません。

解約金(契約解除料)で比較してみる

結論から先に言うとGMOとくとくBBを除いて、どのプロバイダでも解約金に差はないです。

GMOとくとくBB以外のプロバイダーの解約金は以下の様になっています。

WiMAX2+解約金

 

どのプロバイダーも2年契約で、24ヶ月毎に更新月がありその月だけは解約金が必要ありません。

WiMAX2+の契約解除料

  • 1年目……19,000円
  • 2年目……14,000円
  • 3年目以後……9,500円

GMOとくとくBBの場合は、2年毎に更新月が来るのは他のプロバイダーって変わりませんが、解約金の金額が他プロバイダと異なり高いです。

GMOとくとくBBの契約解除料

  • 1,2年目……24,800円
  • 3年目以降……9,500円

GMOとくとくBBだけ1,2年目に解約した時の金額が厳しいですね。キャッシュバックや月額料金が安いのは嬉しいですが、早め(2年以内)の解約が難しくしてあるんですね。

数ヶ月だけ使いたいとかであれば、GMOとくとくBBではなく他のプロバイダで契約したほうがよいでしょう。

サポート体制を比較してみる

サポートが一番充実しているのはどのプロバイダ?

So-netサポート

WiMAX2+の場合、どのプロバイダでも故障・水濡れしたモバイルルーターの修理や取り替えを無料で行なう有料のオプションがあります。

So-netの場合はそれ以外にもパソコン初心者向けのサポートオプションがあったり、セキュリティオプション、なぜか生活のトラブルまで見てくれるオプションなど種類が豊富です。

また、24時間年中無休で電話サポートも行っており、サポートで選ぶならSo-netといっても過言では無いくらいです。

サポートオプション2ヶ月無料キャンペーン

サポート料金という観点で見るとSo-netとDTIにサポートオプション2ヶ月無料キャンペーンががあってお得です。

So-netのキャンペーン

So-netは2ヶ月間「端末交換などの安心サポートオプション」と「初心者向けパソコンサポートオプション」が無料になるキャンペーンを行っています。

そしてセキュリティオプションならなんと24ヶ月無料になるキャンペーンを実施しています。

So-net WiMAX2+サポートオプション2ヶ月無料キャンペーン実施中

DTIのキャンペーン

 

DTIはWiMAX2+モバイルルーターの故障や水濡れ時の修理や交代を行う「安心サポート」が2ヶ月無料になるキャンペーンを行っています。

DTI WiMAX2+日にち限定キャンペーン実施中

イチ押しのプロバイダを教えてくれと言われたら

絶対に損しないプロバイダー

なんだかどこが良いのかよくわからなくなってきたけど、とにかくおすすめを教えてと言われたら「So-net」にすべし!というのが私の答えです。

「キャッシュバック金額の高さ」「月額料金の安さ」「サポートの良さ」全てが高水準で揃っており特に欠点が見当たりません。

キャッシュバック金額が良いほうが望ましいという方も27,000円ならば満足できるハズ。

特に何も考えなくてもお得に安心してWiMAXが利用できる優良プロバイダーと言えるでしょう。

絶対に損しないプロバイダーを教えてくれと言われたら私は「So-net」って答えます。

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

お得に使いたいならインターネットからプロバイダのキャンペーンに申し込むのがベストな方法!

WiMAX2+はネットから申し込むこともできますし、家電量販店で契約することもできます。

但し家電量販店での申し込みはキャッシュバックが少なかったり、プロバイダの比較ができないためお奨めできません。

ネットなら家電量販店よりも簡単に自由に契約することが可能

家電量販店では特定のプロバイダから派遣された店員が自分たちの紹介以外するはずがありません。

そのため、店員の言われるがままに自分に合っていないプロバイダでしかも余計なオプションを付けて契約してしまうことがよくあります。キャンペーンはおろかプロバイダ毎の比較なんてできません。

その上、契約してもすぐに使えるわけでもなく、「後日家にモバイルWi-Fiルーターが送られてきてから自分で設定して使えるようにする」のはウェブで申し込むのと同じです。

どこに家電量販店で契約するメリットがあるでしょうか?

「本当のガチガチの初心者が人の話を聞きながら契約したい」という事以外はネットで吟味しながら申し込んだほうが断然良いです。

ネットでの申し込みも特段難しいことはありませんし。

WiMAX2+を契約するなら「ネットで正しく比較して」「自分の好きなプロバイダーを見つけて」「キャンペーンをしっかり吟味して」申し込むのが最も賢い決め方です。

WiMAX2+の3日3GB制限の心配はする必要ありません

WiMAX2+には速度制限があることはご存知でしょう。ネットでも前に話題になったことがあります。

無線で家でも外もインターネットが使える「WiMAX/WiMAX2+」っていいなって思っていても、やはり「3日3GB制限が気になるんだよね…」という人は多いハズ。

以前の速度制限ではYouTubeの標準画質の動画がそれなりにスムーズに見れる程度でした。

公式も「700kbpsは確保したい」と言っていましたが、現在ではユーザーからのいちゃもんや苦情などもあり、以前よりますます速くなり使い勝手が格段に向上しました。

で、その実どのくらいの速度になったのでしょうか?気になりますね。

公式では具体的な速度を公表していないので、ここでは実際に私が使ってみた時の速度を紹介します。

速度制限でも悠々自適にウェブが使える

制限時の速度は実測で6Mbps程度となります。私が制限時に実際にはかってみた速度がこれです。

WiMAX2+の3日3GB制限時に実際に測った速度

これはYouTubeやニコニコ動画、Hulu、Netflixなどの動画サイトのHD画質(720p)動画をスムーズに視聴でき、途中で途切れることもない速度です。

光回線それでもこれくらいの速度になることもままありますが、それでも普通にインターネットが使えているはずです。

つまり、現在は速度制限されていてもネットを使う上でなんら差し障りは無いのです。というより体感では制限がかかっていることがわからないほどです。

公開日:
最終更新日:2016/12/01