セキュリティソフトはインターネット閲覧の必需品

   


もはやインターネットは生活七つ道具と言っても良いくらい、全世代において普及しています。
パソコンはもちろん、携帯電話けれども割に不自由無く閲覧出来るようになった事が、二度と普及スピードを速め、結果的にはテレビと同程度の普及率に達しつつあります。
ただ、利用者が増えれば重なるほど、問題も増えてしまう。
その問題の最たる例が、安心です。
ウェブには悪意あるウイルスが蔓延してあり、これによってパソコンの作動が不安定になったり、最悪データが消去されたり、あるいはウェブに流出したりするについてに発展しています。
また、近年それでは携帯電話を対象としたウイルスも増殖しており、今では主としてパソコンウイルスと同じような兆候を持つに至っています。
こういったウイルスの脅威は、比較的健全なサイトのみを閲覧している場合それでも、確実に回避できるとは限りません。
その為に存在しているのが、ウイルスに対抗する為のセキュリティソフトです。
セキュリティソフトはウイルス保護ソフトとも言われており、ウイルスによってコンピューターがダメージを受けないようにしていただけるソフトとなっています。
このセキュリティソフトをパソコンや携帯電話に入れておかないと、何かのきっかけでウイルスによって侵された場合、コンピューター内のデータに危険が及びます。
また、端末自体が作動しなく陥る事にもなりかねません。
その為、インターネットを閲覧する場合は、セキュリティソフトのインストールが必須となっています。

セキュリティソフトの選び方

インターネット閲覧の為には七つ道具と言えるセキュリティソフトですが、その種類は非常に数多くなってきています。
携帯電話用のソフトが開発された事で、近年は再び種類が増えてきています。
それらのソフトを比較し、どのソフトを選ぶかは非常に重要で、それぞれどんな事を意識するかによって選び方も変わってきます。
セキュリティソフトとは、全てがおんなじ仕組みではありません。
ウイルスの検出方法ひとつをとっても、それぞれのソフトによって異なります。
たとえば、コンピューター内部のデータを検査し、不信な動きをしているプログラムを脅威として検出する「ヒューリスティック法」や、これまで発見されているウイルスの特徴をお先にデータに内在させて置き、それとコンピューター内のプログラムとを比較して脅威を検出する「パターンマッチング法」といったものが一般的ですが、全てのセキュリティソフトがこれらを通じているとは限りません。
また、内部のウイルスを検出する事に特定したセキュリティソフトもあれば、外部からの侵入を未然に防ぐソフトもあります。
勿論、両方とも備わっているソフトも多数あります。
この他にも、クライアントを対象とするもの、サーバを対象とするものなど、対象によってことなるなど、その形態はそれほど多彩です。
こういったセキュリティソフトを選ぶ上では、取り敢えず自分がどういう脅威からパソコンや携帯を貫き通したいかという点をしっかり確認しておく必要があります。
全般的に脅威から貫きたいケースもあれば、現在パソコン内にあると思われるウイルスを至急取り除きたいケースもあるでしょう。
それらの状況に合わせて選ぶ事が、セキュリティソフトを上手に活用する事につながります。

メリットで選ぶ


様々なセキュリティソフトの中から比較を行い、最高のソフトを選ぶには、まるでメリットについて比較する事が嬉しいでしょう。
セキュリティソフトは、無料のものもあれば有料のものもあります。
そうして、おんなじ無料のものでもその性能や特徴はそれぞれ異なっています。
それらのソフトを比較した場合、そのソフトのメリットと自分がセキュリティソフトに待ち望むものとが一致するソフトを選ぶ事が何より便利と言えます。
インターネットにあるウイルスは、年々すさまじい種類の新種が増殖しています。
その為、いたちごっこの体になりつつありますが、その中けれども多少なりとも新種ウイルスの侵食リスクを引き下げる為には、素早く最新定義のアップを見込めるソフトが好ましいと言えます。
また、ウイルスにはいくつか種類があり、通常のウイルスの他にもスパイウェアやアドウェア、フィッシングものの半ウイルスというものもあります。
これらはどうしても全て網羅達するわけではなく、ウイルスに強いソフトもあれば、スパイウェアに強いソフトもあります。
従って、仮にスパイウェアに悩まされる事が多い場合は、スパイウェアに強いというメリットを携帯しているセキュリティソフトを使用する事が最善と言えます。
これも、メリットで選ぶひとつの例です。
これだけセキュリティソフトが増えている状況なので、各メーカーは独自の特徴を出そうと様々な試みを通じています。
その為、現在のソフトはメリットが非常に多種にかけている状態です。
その細分化されたメリットを賢く比較できれば、自分にとって最適のセキュリティソフトを選ぶ事が出来るでしょう。

デメリットで選ぶ

メリットで選ぶという方法がある一方で、デメリット同士を比較するという方法もあります。
セキュリティソフトには少なからずデメリットも存在してあり、これを基準としてどのソフトにするか選ぶというのも、ひとつの方法としてはアリです。
ただ、単純に欠点を探し出し、その欠点が少ないものを選ぶ…という事ではありません。
通常のセキュリティソフトが抱えているデメリットを少なくしている、あるいはなくしているソフトを探して選ぶというのも、デメリットで選ぶという方法の領域です。
つまり、デメリットを基準にする事で、グングン快適セキュリティソフトを選ぶ事ができます。
セキュリティソフトが通常抱えているデメリットは、パソコン等の挙動が重くなるという点です。
単純にそのソフトをインストールしたらどうにも重くなるについてもあれば、ある別のソフトと競合して重くなるについてもあります。
また、そのソフトの動作によってCPU使用率が極端に高まる、更新時に動作不良になるなどの問題もよく指摘されています。
こういったデメリットが少ないセキュリティソフトを選ぶ事は、そこそこ重要です。
というのも、セキュリティソフトは常駐させるものなので、もしもソフトを入れて重くなった場合は、常にその端末の動作が重くなる事を意味します。
そうなると、利用しづらい状況が延々と続いてしまう。
パソコンが重くなる事を忌み嫌う人は、とてもそのデメリットがないセキュリティソフトを選び、その中から比較するという方法をとると、間違いのない選び方が出来るでしょう。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - セキュリティソフト 比較 , , , ,