ウイルスの種類で選ぶ

   


セキュリティソフトには様々な種類がありますが、それと同様にウイルスにもたくさんの種類があります。
それぞれのウイルスに対して著しいソフトもあれば、そうでないソフトも存在しています。
その為、悩まされているウイルスの種類でセキュリティソフトを選ぶというのも、手段のひとつと言えます。
ただ、ウイルスの種類と言っても、ウイルスを個別に判別していくと途方もない数になるので、それは適切ではありません。
徹頭徹尾大きな枠組みの中で比較するという方法を取る必要があります。
ウイルスの種類の中で断然メジャーなのは、何より通常のウイルス全般でしょう。
主な感染経路はメールやホームページです。
特定のメールを開いた場合、あるいはホームページを閲覧した場合に感染するについてが一般的です。
また、インターネット上にアップロードされているソフト等をダウンロード、インストールした際に感染するケースもよく見受けられます。
ウイルスの中それでも殊に有名なのが「トロイの木馬」です。
主に無償のツール等に忍び込んでいる事が数多く、それをインストールする事で感染し、セキュリティシステムを崩壊させたり、コンピューターのプログラムを書き換えたりします。
同じく、ワームもかなり有名です。
これはファイル転送やデータ転送といった機能を利用し、自身をコンピューター内で大量増殖させるウイルスです。
これによってパソコンがオーバーワークを起こし、作動しなく至る恐れがあります。
また、スパイウェアにも注意が必要です。
ウイルスとは些か異なり、割に感染活動は少ないのですが、スパイウェアに感染するとプライバシーやデータが流出する可能性があります。
通常のセキュリティソフトでは駆除できない事が多いので、専用の対策ソフトが必要です。

過去の感染経路から選ぶ

ウイルスに感染した経験を携帯している人は、次におんなじ過ちを繰り返さない為にも、感染経路をしっかり探り当てる必要があります。
それがわかれば、その経路からしっかりと守ってもらえるセキュリティソフトを選ぶという方法も成立します。
セキュリティソフトは、感染経路によっても強いないがあります。
その為、感染経路になりそうな所を特定しておけば、自分にとって頼もしいセキュリティソフトを選ぶことができるでしょう。
さほど感染経路としてよく見掛けるのは、メールです。
メールを開いただけで感染するケースもありますが、多くの場合は添付ファイルを開いた際に感染するタイプのウイルスが多いようです。
勿論、差出人が不明のメールに関しては、解く前に捨て去るのが一般的な対処法です。
ただ、中には有名な会社名を騙ってメールを送信するケースもあります。
その場合は、ついつい添付ファイルを開いて仕舞う人もいるでしょう。
なので、メールのプロテクトを重視しているセキュリティソフトがあれば、しっかり端末を守ってくれる。
この他に案外感染経路になりやすいのは、ホームページの閲覧とファイルのダウンロードです。
これらに関しては、インターネットをよく利用する人、今までいう事のないサイトによくいく人、そしてファイルのダウンロードをよくする人が標的となります。
従って、これらに当てはまる場合は、ホームページからの感染に強い、ダウンロードのセキュリティ機能がしっかりしているソフトを選ぶと良いでしょう。
また、この他にもUSBメモリやリムーバブル記憶媒体、ファイル共有ソフト等からの感染が多く見受けられます。
中には偽のセキュリティソフトがあり、そこから感染するケースもあるようです。

ノートン・アンチウイルス


非常に数多くの種類があり、比較するだけでも大変といった印象の現代のセキュリティソフトですが、その中にあって支持を取り揃えるソフトは、以前から定着している定番のソフトです。
実績の高さからブランディングし、それが専ら現在においても大きな信頼を勝ち得ているのです。
いざ、セキュリティソフトにおけるウイルス定義ファイルは積み重ねが重要で、そんな意味では定番ソフトに人気が集まるのは当然と言えるかも知れません。
その中にあって、昔から現在まで、絶えずトップクラスの知名度とシェアを誇っているのが、「ノートン・アンチウイルス」です。
このノートンというソフトは、1990年に開発され、アメリカの会社である株式会社シマンテックが1994年に買収し、以降爆発的な普及を見せたセキュリティソフトにおける定番中の定番です。
2010年の段階では国内のセキュリティソフトにおいてトップのシェアを覚え、他の数あるソフトと比較しても、その知名度は他の追随を許しません。
ノートンの特色は、ウイルス定義ファイルの更新の速さにあります。
これは他のソフトと比較しても最高峰で、この点においてはある程度業界トップの水準を確保しています。
また、不具合も非常に小さく、インターフェイスも簡易化されており、使いやすいという点から、初心者には最適のセキュリティソフトとなっています。
その一方で、以前は相当つらいという欠点が指摘されていましたが、2007年版以降は完全に解消され、欠点らしい欠点は全くなくなりました。
あえて言えば、サポート体制において相当難があり、他のソフトよりカスタマーサポートがか弱い点が指摘されていますが、それ以外は機能、使いやすさ共にトップクラスのソフトと言えます。

ウイルスバスター

ノートンと並び、国内最高の知名度を誇るセキュリティソフトと言えば、「ウイルスバスター」の名前を見せる事になるでしょう。
2010年時点では国内で2番目のシェアを誇っていますが、ノートンとの差は縮まってあり、いつもトップ争いを通じているほどに一大ソフトです。
ウイルスバスターの特徴は、非常に広いウイルス対策がなされている点です。
ウイルスはもちろん、フィッシング詐欺対策、不正アクセス対策、プライバシー漏洩防止、スパイウェア検出等のセキュリティに関しても万全を期してあり、他のソフトと比較すると総合的な安心度では群を抜いています。
また、非常に使いやすいインターフェイスで、初心者にも簡単に取り扱える点も特徴と言えます。
サポート体制もある程度充実してあり、欠点らしい欠点がない、穴の少ないセキュリティソフトです。
価格もノートンと同程度、あるいはそれより安価と、コストパフォーマンスもおっきいと言えます。
こんなウイルスバスターですが、本当は2008年に自社のデーターベースサイトがウイルス感染してしまうという失態を犯した他、パターンファイルに不具合が発生したまま配布するなど、近年は結構問題が見受けられます。
ただ、そういった事があってもユーザーの信頼は著しく失墜せず、現在も大きい人気を博しています。
それ程本商品に対する信頼が根付いているに関してでしょう。
現に、ウイルスバスターは案外口コミ評価が高いのが特徴で、評価においては国内最高とも言われています。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - セキュリティソフト 比較 , , , ,