ドメインについて

   


何か探し出したい情報が在るとき、どういう形で探したい情報が掲載されているホームページを探しているでしょうか。
大抵の場合は検索エンジンを使用して見つけ出したい事のキーワードを入力して検索を実行し、そこから表示されたホームページの中から該当のホームページを探していますよね。
ここに表示されているのがホームページに割り当てられたURLです。
その一部を独自ドメインと呼んでいます。
この独自ドメインが無いと他のサイトと区分けする事が出来なくなり、検索したくても出来なくなってしまう。
ホームページに独自のドメインが割りあてられ、含まれている事で検索する事が出来るのです。
真に何が独自のドメインなのか例を挙げてみます。
http://www.dokuji-domein.com
というURLが有ったとします。
「dokuji-domein.com」がその独自のドメインという事になります。
なぜそういったドメインという考えが出来たのかと言うと、ホームページの分類がしやすくする目的があったと言われています。
こんなドメインが選べる前は、IPアドレスという4つに区切られた数字の羅列によって分類していたそうです。
数字の羅列じゃホームページとの間柄がまるで無くて理解しにくいですよね。
そこでDNSサーバーというIPアドレスをドメインとしてくれるシステムにおいて分類しやすくしたのです。
IPサーチを利用すると、IPアドレスからドメイン、同じくIPサーチによってドメインからIPアドレスが分かる等のツールも有ります。

ドメインの取得で得られるメリット

個人で或いは団体でホームページを作成する際、ドメインを取得すると思います。
トラブルにならない様にIPサーチ等も使って調べてから取得するという流れをしている方もいる事でしょう。
では、ドメインを取得する事でどういうメリットが生じるか、挙げてみたいと思います。
【ホームページアドレスの固定】
ドメインを取得して貰える一番のメリットは、ホームページアドレスがずっと固定変わる事です。
これによりインターネットを利用している人からの信頼を得る事が出来るのです。
ホームページを無料アドレスにて運営も無論出来るのですが、大体は利用期限が決められていますので期限が来たら消滅してしまい、初々しいドメインを取得せざるをえません。
コロコロアドレスが変わる様なホームページなんて、利用者が信頼するとは思えません。
疑惑を与えて仕舞う事になるのです。
ですからドメインを正しく取得して、いつでもおんなじアドレスでアクセス出来る様なメリットが有り、信頼もだんだん出来る様になるのです。
その為にもIPサーチ等でトラブルが起きない様なドメインを取得する事が大切です。
【SEO】
ドメインを取得する事で、検索エンジンで上位に表示される様に出来るSEO効果が期待出来ます。
何とか素敵でエラいホームページを作っても大勢に見てもらわなければ意味がありません。
更に商用目的としているとすれば益々大勢に見てもらいたいというものです。
ドメインを取得する事でSEO効果が直し、検索エンジンも上位に加わる確率が上がるというメリットが在るのです。

ドメインの取得で起こりえるデメリット


近年、ホームページを開設するのに必要なドメインが取得出来る業者は山の様存在します。
本当にホームページを作ろうとしても、どの業者のドメイン取得を行えば良いか迷う程です。
IPサーチを通してドメインの重複を避けようとしてもたくさん有って分からなくなるかもしれませんね。
こんなドメイン取得が出来る業者には様々なタイプの業者が存在していて、サービス内容が乏しい業者も有ります。
もしもIPサーチでも適切様に小規模で知名度がなく、短い料金でサービスを提供している業者に決めてしまった場合、それがアダとなって後悔する事態になるかもしれないのです。
当然全てのこうした業者が悪いという訳ではないので、気力が必要になるのですが…。
そういった激安でサービスを提供している業者には以下の様なデメリットが有りますので注意しましょう。
デメリットとして、一般的には考えられない様な制約が課せられる場合が有ります。
たとえば、サーバーは業者指定の所しか使用出来ないとか、ドメインの移管自体が出来ない決まりになっているとかです。
つまり自由であるはずのドメインが不自由窮まりないという事になってしまう。
個人で楽しむ程度なら良いでしょうが、将来的に規模を広げていきたいという人にとってはこれは致命的なデメリットと言えるでしょう。
そういったデメリット部分を避ける為にも、実績が在る知名度が大きい業者を選ぶと良いでしょう。
IPサーチもこんな点に着目して調べてみると傾向が分かると思いますよ。

ドメインはどういう方法で変更したら良いでしょう

目的によってドメイン変更の方法がいくつか有ります。
先ずはドメイン名自体を変えたいという変更です。
むかつくドメイン名なので変えたい、ホームページを新たに作りたい等理由は何かと有りますが、ドメイン自体を随分変えるとしたら、自分でIPサーチとして愛するドメインを取得するという方法、ドメイン登録代行会社を変えるという方法、同会社にドメインを変更したい旨の申請をするという方法、同会社に複数ドメインを保ちたいという旨の申請をする方法が有ります。
たとえば今管理料がおっきいから少ない会社のドメインに変えたいと言うならば、代行会社を変更してドメインを変更すると良いでしょう。
これはまさに言うと乗り換えという形になりますが、ドメイン変更自体が丸ごと行えるので手軽に簡単に出来る方法となります。
次に今の代行会社のサービスに充分満足しているという人は、おんなじ会社にドメインを変更したい旨の申請をすると良いでしょう。
しかし、この場合は時間と手間がそこそこ増えるかもしれないと言うのを覚えておきましょう。
ドメインを保持したまま、新たなドメインを取得したいのであれば複数ドメイン取得の申請をすると良いでしょう。
料金は割増になりますが手間はさほどかからないと思いますよ。
上記とは逆の事で、ドメイン名はそのままで管理代行会社を変更するレジストラ移管という方法が有ります。
この際もドメインは貫くのですからIPサーチをする必要も無いですし、会社間の作業に任せておくと良いと思います。
ドメイン名を乗りかえるのも簡単に出来ますので、覚えておくと良いですよ。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - IPサーチ , , , ,