レンタルサーバーにてドメインを取得すると言う事

      2017/01/16


切っても切れない関係、それがドメイン取得とサーバーです。
ドメインを取得しようとIPサーチでドメインが使われていないか確認すると思いますが、その目的のほとんどがホームページを開設したり、ブログを開設したりする事だと思います。
そうしてこれらを開設する為には、サーバーを介さなくてはならないのです。
つまり、サーバーは土地の様なもの、ドメインは住所の様なものと覚えて得ると良いでしょう。
住所が有っても土地自体が存在しなければ住所が在る意味がありません。
土地はことごとく必要、つまりサーバーは絶対に必要なのです。
サーバーではその一部の土地をレンタルするという考えで良いと思います。
ですから、サーバーとドメインを取得するという事は奥深い関係が在るのが分かりますので、ドメインを取得して得る業者とサーバーサービスを通してもらえる業者が一緒になっているケースが多いのです。
この2つのサービスを提供している会社に依頼をするのであれば、自分でIPサーチにおいてドメイン取得を通してという段階を踏まなくてもサーバー会社へ登録、入会をするだけで全てできるのです。
どっちにしてもサーバーが存在しなければドメイン取得をした所で意味は有りませんし、サーバーが存在してもドメインが無ければ意味が有りません。
2つで1セットなのです。
ドメインの意味合い、その役割を知っている人があまりいないのは、サーバーに入会すると自動的にドメイン取得がセットになっている事が多いので、きちんと意識する必要が無いからなのです。

レンタルサーバーでのドメイン取得について

いくつかの方法がドメイン取得には存在します。
IPサーチもその手段の一つで、IPサーチで使いたいドメインが使われていないか確認してからドメイン取得という流れをするというのです。
その中それでも一番簡単に利用出来るのが、サーバーを使ってのドメイン取得だと思います。
今は一人に一台パソコンが在る時代になり、インターネットが繋がっているのはもちろんの事、自分のブログやホームページを開設するという楽しみ方も有ります。
そういった背景からサーバーにおいてドメインを取得する人が増えてきている傾向に在るのです。
ですから、サーバーサービスを取り扱っている会社が、ドメイン取得代行サービスも同じく手掛けているのは当然の事と言えるでしょう。
そこで、サーバーを利用してのドメイン取得で注意しなければならない事を挙げてみたいと思います。
先ずはドメインが独自かサブかどちらかきちんと確認しておかなくてはなりません。
サブドメインを取得するメリットとしては無料登録が可能だが、制限が有り不自由というデメリットも出て来ます。
サブドメインは自分のものと言うよりは会社から借りているドメインとなりますので不便は仕方がないとも言えます。
また、会社の名前がサブドメインの中に入ってしまうので、持ち回りが出来ず、会社が無くなってしまった場合、会社を変えたい場合にドメインも一緒に変えなくてはならなくなります。
そういったデメリット部分も有りますので、サーバーを利用する場合は独自かサブか判断する必要が在るのです。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - IPサーチ , , , ,