IPADについて

   


IPADと呼ばれている通信機器が有ります。
これはAppleが2010年1月に発表したもので、iPodの様な少ないものではなくて、9.7インチという大きい画面を有したタブレット型端末になっています。
これにはタッチパネルが搭載されています。
iPod touchの大型版の様な外観といて良いでしょう。
キーボードもディスプレイ上にキーボードが表示されるので、タッチパネルで打つ事が出来ます。
ディスプレイも視野角が大きいものが採用されていますし、保ち方を乗りかえるだけで縦と横の画面表示も繋がる事が出来るのです。
IPADではアプリケーションによって何かと出来る様になっていますが、iPhone、iPod touch等で使われているアプリケーションが基本的には使える様になっています。
またIPADが発表されるときに話題になったもので、電子書籍が売りの一門になっている様です。
本をまくる様に1枚ずつパラパラとまくる感覚が味わえます。
本はダウンロードしてIPAD上に表示される様になっています。
また、IPADは本だけじゃなくiPodの様に音楽、映像、動画を楽しんだり、メールアドレス、Webも楽しむ事が出来る大層パソコンの様な端末なのです。
Wi-Fi対応、3G対応等が展開されています。
使い方次第で色んな楽しみ方が出来る端末だと思うのです。
また似た様なタブレット型の端末もたくさん出てきています。
そうした事から見ても今後のIPADの動向に全く期待が持てるのではないかと思います。

IPADの使い方

はからずもIPADって目新しい端末が登場すると、「どういう使い方をするんだろう」「私に使いこなせるかな」なんて思ってしまうかもしれませんが、基本的使い方は「iPhone」「iPod touch」と同じになりますので、めったに策する必要は無いと思います。
この2つの端末においていない場合は、使い方自体に戸惑ってしまうかもしれませんので基本的使い方を上げてみたいと思います。
必要なものは「パソコン」、IPADがパソコンになるのではないかと誤解している人もいますが、基本的にはパソコンにiTunesというAppleが提供しているソフトとしてデータを連携、管理を通じて出向く事になります。
iTunesを使う為にはパソコンが必要になるという事なのです。
パソコン上では以下の作業を通じておくと良いでしょう。
IPADの設定をください。
その後に音楽、動画、ビデオ、画像を転送します。
パソコン上でダウンロードしたアプリケーションを転送してIPAD上でアプリケーションを使う様になります。
基本的にはこんな所になります。
また、IPADではWEBが利用できますが、LANポートが欠ける為、利用する為には無線LAN環境が必要になりますので用意する様にください。
外でインターネットを利用するなら今はモバイル出来る無線LANが有りますので、それを利用しても良いと思います。
当然、インターネットを使わなくてもIPADは払えるのですが、インターネットが有った方が楽しさは倍増すると思いますので、出来れば環境は整えた方が良いと思いますよ。

アプリケーションを使ってみましょう


パソコン上ではソフトウェアを通じて何かと楽しむ事が出来ますが、このソフトウェアの事をIPADではアプリケーションという呼び方を通じています。
略してアプリと叫ぶ方が多いかもしれませんね。
最初にIPADを購入すると基本的アプリは登載されています。
Webブラウザが利用出来るSafari、音楽を再生出来るiPod、写真やメール、カレンダー、メモ、マップ、ビデオ、YouTube、iTunes等が基本的には搭載されています。
基本的にはこれらのアプリが有れば楽しむ事は充分に可能だが、自分のおスキなアプリをIPADに追加する事でIPADの楽しみ方大いになるのです。
IPADにスキなアプリをインストールするには、パソコンからiTunesを通じておスキなアプリを購入してIPADと連携して使用する方法、次にIPADの「App Store」というアプリが購入出来るアプリがインストールされていますので、それを利用して購入してインストールして後からパソコンと連携させるという方法の2つの方法が有ります。
IPADからインストールする場合には、インターネットに接続されている環境じゃなければ出来ません。
その為に注意が必要になります。
アプリは有料のもの、無料のものと両方あります。
有料のものもお試し版が有りますのでそれを利用して見ても良いでしょう。
また、有料と言ってもそれだけバカ大きいものではなく、数百円と言った感じのアプリが多いですので、手軽に購入しやすいのも魅力の1つです。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - IPAD アプリ , , , ,