アプリを使ってIPAD を楽しみましょう

   


たくさんあるアプリケーションによってIPADを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。
アプリは30万以上もあると言われていますので、自分がスキなアプリを選んで力一杯楽しむ事が出来るのです。
もしも今アプリが使えるiPhone、iPod touchをお持ちであればアプリを持ち歩いていると思います。
パソコンによって、それらのアプリをIPADにシンクさせる事が出来るのです。
シンクしたアプリは元の大きさそれでも、IPADの画面によっておっきい版も使えますので、好みで使い分けると良いでしょう。
iPhoneとか、同じデザインのiPod touchで使えれば大抵はIPADも取り扱う事が出来ますので、いろいろって訳です。
アプリのダウンロードはパソコンからでも出来ますし、IPAD上の「App Store」アイコンからでも出来ます。
iPhone等と連携してあるアプリ、IPAD専用アプリと何やかや有ります。
多分あなたにピッタリのアプリが見出せると思います。
今、ほしいアプリが無くてもアプリは毎日増え続けています。
逆に有りすぎて何を選んだら良いか分からなくなるかもしれません。
そういった状態になったらGeniusアイコンをタップください。
今までにダウンロードしたアプリの情報、他の人がダウンロードしたアプリの情報を通してオススメアプリケーションを紹介してくれますので、そこから愛するアプリが有ればダウンロードして利用してみて下さい。
IPADを使う以上、アプリは切っても切り離せない存在です。
たくさんのアプリによってIPADを楽しんでくださいね。

10MobileMeについて

MobileMeをご存知でしょうか。
IPAD、パソコン、iPhone、iPod touch、Webを自動的にシンクさせ、どのデバイスにおいても、最新の情報にアクセス出来る様にデータを連携させる機能です。
メールやカレンダー、TEL等の情報をクラウドと呼ばれる所に保存して連携させる方法を取っています。
このMobilemeを行うと、あえてIPADをパソコンに繋げなくてもよくなり、家の中からでも外からでもほしいファイルに簡単にアクセスする事が出来るのです。
また万が一IPADを無くしてしまったとしてもMobilemeを利用する事で探してくれるのでとても便利です。
IPADには大切なデータやアプリ等たくさん入っていると思います。
アプリなんかはお金をかけているかもしれませんので、そういった機能は凄く便利だと思います。
メールの場合、どこのデバイスから見た内容も違うデバイスで全て反映されます。
こっちのメールソフトで受信したから、違うメールソフトでそのメールが見れないという事は無いのです。
やはり、新着メールのお知らせ、迷惑メール対策もバッチリされています。
TELやカレンダーに関しても全てのデバイスで情報をシンク出来ます。
スケジュールで、パソコンから入力した情報はIPADで見ても反映されますので、あちこちで入力しなくても良くなるのです。
総括が出来るって凄いですよね。
再びWebのブックマークもシンク出来るので便利です。
1つの情報を色んなデバイス、色んな場所から閲覧、更新が出来るのは、管理上とても便利で使い勝手が良い機能と言えるでしょう。

IPADのデメリット


大人気のIPADですが、買うとなるとどうしても躊躇してしまいますよね。
IPADではアプリを使えるというメリットが有りますが、デメリットも無論有りますのでわずか挙げてみたいと思います。
先ずはWebがFlush非対応であるという事です。
HPを見てみるとFlushによっているサイトはとても多いです。
Flushをたくさん使っているオンラインゲームがやりたいとか、Flushの地図を見たいと言うのは無理という事になります。
ただし、Flushが使えないからと言ってそんなに窮するという事もきちんとない気がします。
YouTubeもアプリとして使えるし、ニンマリ動画だって見られるのです。
IPADの製造元であるAppleがFlush対応自体当面考えていないから、それを聞き入れるしか無いと思うのです。
やはりFlushを使いたいと言うならばパソコンを使うしか無いでしょう。
次に混んでいる場所それではつぎ込みがたいという事です。
たとえば電車の中、携帯なら少ないので多少混んでいても使えると思いますが、IPADの場合はその大きさがネックになると思います。
大きすぎて開くと邪魔になってしまう。
また、空いている電車の中けれども考え様です。
視野角が大きいので横の人から丸見えだという事なのです。
見て恋しくは薄いけど、隣に座っているのだからやむを得ず視野に入ってしまいますよね。
それほど考えるとIPADをゆるゆる使うとしたら取り扱う場所を考えた方が良いでしょう。

一味違った日常生活を送ってみよう

発売前から全く話題になったのがIPAD。
その中けれども売りにしていたのが電子書籍リーダー機能が付いているという事です。
IPAD登場前に電子書籍リーダーがいくつか有りますし、アプリも各出版社からリリースされています。
IPADで電子書籍のアプリによってみても、使い勝手は良いし、読みやすいし、種類も小説からマンガ、雑誌まで何かと有ります。
IPADで本を掴むってどうなのだろうと考えてみて下さい。
紙での本と比べると読みやすさは残念ですが紙の方が勝りますし、重さも電子書籍専用端末の方が軽くて良いと思います。
それでもIPADだって本を読むという事は更に問題はありません。
今までの日常生活と一味異なる読書体験が出来ると思います。
また、IPADの様な電子書籍であれば本をデータとして持ち運び出来ますので何十冊、何百冊持ったとしてもとても苦にならないのです。
その為に、いつでもスキな本をよむ事ができ、スマートにお茶を呑みながら徐々に暮らすなんていう事も出来る様になるのです。
今後、国内の電子書籍は
ぐんぐん充実して行く事と思いますが、心配なのはお値段です。
出来れば本の定価以下での販売額にやるものです。
また、一味異なる日常生活を送るならIPADをデジタルフォトフレームとして利用すると言うのはいかがでしょうか。
写真のスライドショーをしたり、音楽を流したり、表示方法を変えたりと楽しみ方は色々です。
お客様が来たときなんか、話のきっかけになると思いますよ。

インターネットもIPADで


本国アメリカでIPADは誕生し、勿論先行発売されました。
日本もニュースで流れていたので見ていた人も多かったのではないでしょうか。
それを見て「私もほしい」って思った人も多かったのではないでしょうか。
IPADではアプリケーションが使えます。
ますますインターネットやメール等も使用出来るという事で、より何だかんだ適う優れものの端末なのです。
けれどもIPADが発売し始めたばかりのころはアメリカで、Wi-Fi接続に関して引っ付きがたいと言うか、感度が悪いという事でインターネットが絡み難くてからきし使えないんじゃないかという声も出ていました。
それでもよく考えてみると携帯だって使える場所、使えない場所があるのですから当たり前と言えば当たり前の話なんですよね。
当然Wi-Fi接続が可能なのにインターネットが引っ付きづらいという事は殆ど無いそうなので問題はなさそうですよね。
また、今や家でも無線LANを使っている時代になりました。
これを使っていると家の中で有っても変わる場所なら問題なくIPADでインターネットが出来るのです。
仮に今有線でインターネットを通じているのであれば、無線LANルータを買って来るだけでなる様になりますので試してみて下さい。
アプリの動作自体もiPhone等と一緒で快適に動かす事も出来るそうなので、おっきい画面で楽しむ事が出来ます。
iPhone用等のアプリだと大画面のIPADでは画質が粗くのぼる可能性も有りますのでその点はご了承して使って頂けたらと思います。
仮にアプリを使ってみたく、インターネットも使ってみたいとしているのであれば、IPADはオススメの端末だと思います。

MobileMeはとても便利

MobileMeという考え方がIPADには有ります。
これはアプリではないのですが多々便利で、IPADを含め色んな媒体と情報をシンクさせてどこからでも最新の情報で操作出来る様にしたものになります。
そのMobileMeの使い方について説明してみましょう。
仮にIPADを無くしてしまったら。
電車に忘れてしまったとか無くして仕舞う事もあると思います。
そんな時にもMobileMeは使えます。
MobileMeにはme.comというサイトが有り、そこからサインインするとマップにIPADの大体の位置が表示されます。
音を鳴らす事が出来ますので、近くで無くしたなら音を頼りに探すのも良いでしょうし、IPADの画面にメッセージを表示させる事も出来ますので、探してくれた人用にメッセージを書いても良いでしょう。
この機能はWi-Fi機能もしくは3G機能が搭載されているIPADで有効となりますので、利用してみると便利です。
IPADには携帯等、プライバシーが含まれているデータが保管されている可能性が高いです。
メールや携帯が入ってるアプリを見てみると押さえるかもしれませんね。
仮にIPADを無くしてしまって、なんだかんだやっても戻ってこなかった場合、データを悪用されない為にリモートでIPADにパスコードを設定する事が出来ます。
パスコードをかけるとロックされますのでちょっとは安心ですよね。
でも心配という場合はいよいよリモートでIPADを初期設定する事が出来ます。
仮に初期設定された後、見付かった場合にはMobileMeからデータを復元出来ます。
この様に大切なデータを続ける為にもMobileMeは設定しておいた方が良いかもしれませんね。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - IPAD アプリ , , , ,