IPADを購入する時に注意する事

   


多々話題になるIPAD。
欲しいなとしている人は多いと思います。
アプリがたくさん有りますので、このアプリを使いたい、あのアプリを使いたいと思い描いている人も多い事でしょう。
けれども僅か待って下さい。
買う前に注意しておいた方が良い点が有りますので、ちょこっと挙げてみたいと思います。
ひと度、パソコンの知識はお持ちでしょうか。
ある程度パソコンの知識を所持している場合、簡単に出来る様な事でも、知識が全く無い場合は何の事か分からずに出来ないという事があるのです。
ようやっとIPADを買ったのに思った様な動きをしてくれない、勘違いして違う作業を通じていた為、出来るものも出来なかったなんて事は色々有ります。
そうなると、IPADを使うのが面倒になり結局使わずじまいなんて事にもなりかねませんですから、ある程度パソコンの知識はちょっとで良いから知っておくと良いと思いますよ。
どうしてパソコンの話題を出したのかと言うと、基本的にはIPADはパソコンが七つ道具であると言えるからです。
IPADはIPAD単独で切り回す事は出来ません。
パソコンが有ってやっと起動出来るものなのです。
ではパソコンとIPADの繋がりを挙げてみましょう。
IPADの初期設定にはパソコンのiTunesが必要になります。
これを通してやっとIPADが起動出来るのです。
パソコンにiTunesソフトをインストールしておき、パソコンとIPADをケーブルで繋いで下さい。
それほどすると設定が自動的に始まります。
但し、3Gモデルは初期設定が今や済んでいる状態で引き渡される為、この限りではありません。

IPADを購入する時に注意する事2

テレビのコマーシャルを見ていると、ゲームや音楽、映画、写真、料理、勉強と様々なアプリが使われてあり、IPADが欲しいと偽る様な感じだと思うのですが、ここで注意が必要です。
IPADを購入する別途家にパソコンがあるか確かめて下さい。
パソコンにおいてIPADの初期起動が行われますし、アプリ、曲、動画、スケジュール、アドレスなどのデータもiTunesソフトにて管理してもらえる。
これにより、データをパソコン側で変更したとしてもIPAD側で変更したとしてもとも結びつける際に最新の状態にしてもらえる。
これによりパソコンにIPADの情報が保存された。
つまりバックアップされたという事になりますから、IPADが壊れたり紛失したりしたとしても復元が可能になるのです。
そういった作業はパソコンが有ってようやく出来るものだから、パソコンはつきものという事になります。
また、IPADで音楽を楽しむ際ですが、IPADから直接ダウンロードする事は可能ところが、CDを直接読み込む事は出来
ません。
これもパソコンから読み込んでIPADにリンクさせるという形を売る事になります。
また、IPADのOSをアップデートする際、パソコンが案の定必要になります。
こんな事を考えるとIPADはIPAD単体では実に使い勝手が悪いと言わざるをえません。
パソコンと連携、繋げてやっと機能する物なのです。
そういった事を頭に入れた上でIPADの購入を考えてみましょう。

IPADを購入する時に注意する事3


色んな思い込みや勘違いをIPADについてしている方がいると思いますので購入するときの判断材料にして下さい。
IPADとiPhone、おんなじAppleから発売されている端末になります。
IPADはiPhoneを大きくした感じとイメージされている方も多いでしょう。
ここでファクターですがIPADには通話機能はない為、携帯電話として扱う事が出来ないという事です。
携帯電話じゃないんですから今流行りのカメラ機能ももちろんありませんし、ワンセグのテレビ機能、お財布代わりのおサイフケータイと言った携帯電話まずはもはや標準の機能が付いていません。
アプリで出来るんじゃ?と思いますが、それも無理です。
ですから勘違い打ち切る様に注意する必要が有ります。
次にIPADではWEBアプリが有りますのでインターネットは使えるのですが、パソコンで見ているサイトもIPADでは見れないサイトというのが有ります。
それはIPADではFlushというインターネットの技術を使わない様な規格になっているからです。
IPADの産みの親であるApple社の方針という事ですから仕方が無いかもしれませんね。
これによってGyaOという動画配信サイトはFlushとしている為に利用出来ないという事になります。
しかし、アプリとしてYouTubeは搭載されていますので、これは見極める事が出来ます。
IPADを購入する際には自分がみたいサイトがFlushとしているのかどうか確認してからの方が良いかもしれませんね。

IPADでスケジュール管理をしよう

カレンダーのアプリがIPADには最初から付いています。
このカレンダー機能によって色んな事が出来るのです。
やはり使いやすいカレンダー機能のアプリをダウンロードしてきても良いですが、せっかく最初から付いているのですからそれを利用した方が良いと思います。
携帯電話にはすでにカレンダー機能が欠ける端末は薄いんじゃないかという位、カレンダー機能が付いています。
それを利用してスケジュール管理として使っている方も多いと思うのです。
IPADもおんなじ事が出来ます。
スケジュール管理をしっかりとする事で、忘れたりする事も少なくなりますし、事前に準備する事も可能となります。
表示も日、週、月別になりますし、日毎、週毎、月毎にまくる事も出来ます。
また、記入したスケジュールの内容はもちろん見られます。
これだけ見ていると携帯電話のカレンダー機能と同じですよね。
けれどもIPADは違います。
目的特別複数のカレンダーを創る事が出来るのです。
これにより整理と管理がしやすくなります。
たとえばプライベート用カレンダー、仕事用カレンダーと分けてみると良いですね。
重複しているかもと思ったら2つのカレンダーを1つにまとめて表示させれば確認出来ます。
ほんのり工夫されたIPADのカレンダー機能で、結構キレイと言えるでしょう。
もっと、MobileMeを使うとiPhoneやパソコンとも統制が出来ますので、とのデバイスからでも最新が扱えるという事になるのです。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - IPAD アプリ , , , ,