どうしても光回線のサービスを受けられない地域でない限り、光回線を選択するべき

      2016/12/01

egao-158ビジネスでネットを利用するのであれば、光回線は必ず必要と言えるかもしれません。

ADSLとの差を比較すると10倍程度のスピードの差があるからです。
多くの人は動画サイトなどをデータ転送をするために光回線が必要と考えています。

仕事上では顧客とのデータ通信でのやり取りにネットを利用することが頻繁になっているのです。
インターネット回線の登場によってビジネスシーンは昔と比べものにならないくらいにスピードアップしました。

インターネットの発達によってビジネスチャンスもたくさん生まれたのです。
企業がネット回線を引く時には光回線を最初に考えるようです。

どうしても光回線のサービスを受けられない地域でない限り、光回線を選択するのです。
ビジネスシーンではネットで検索して必要なデータ情報を入手することが多いことでしょう。

そのような時にメタル回線では時間ばかりがかかるのです。
ネットの速さが作業の効率化を邪魔しているようならば、インターネットのおんけいを十分に受けることができないのです。
また、それによってライバル会社に差を付けられる可能性もあるでしょう。

光回線のスピードアップによって会社の業務もスピードアップしています。
データ転送速度に時間がたくさんかかる時代は終わったのです。

それでも遅いようだと考えているビジネスマンもいます。

光回線はこれからも技術の進歩とともに、速度の向上がしていくことでしょう。
あなたの企業ではネット回線はどのように使用されているでしょうか。

光ファイバー回線は利用していますか。
業種にもよりますが、ネットがなければお仕事ができないと考えている人も多々いるはずです。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - 光回線 ,