おすすめしよ人

   


数ある携帯電話会社、格安SIM会社の中でUQモバイルをオススメしたい人はどんな人なのか、次のような条件で探している人にオススメしたいと思います。
・現在、auのスマートフォンによっている人。
・現在使っているauの端末を用い、格安SIMで利用したい人。
格安スマートフォンの多くがdocomoの回線によっています。
そのため従来はauのユーザーが格安SIMにしようと思ったら、docomoの回線に対応したスマートフォン端末へ買い換える必要がありました。
ただしUQモバイルは、auの回線によっていますから、あえて端末を買い換える不要のです。
今使っているauの端末を以て扱うことができるため、費用を安く抑えることができます。
ただしauの端末すべてに対応しているわけではなく、一部対応外のものもあるため事前に確認しておきましょう。
・通信速度の安定している格安SIMにしたい人。
格安SIMのいいところは料金が安っぽいことだが、一方でその分通信速度がのろいなどめったによく薄い評判も耳にすることがありました。
最もdocomo系のMVNOが多くて、ただでさえdocomoが使って混雑している回線が余計に混雑して、通勤時間帯の朝や夕方、夜には結びつきがたいこともありました。
ただしau系のMVNOは現在まったく少ないですし、au回線の空いている分によっているので、docomo系に比べて一日中速度をいやに安定させることができます。
格安SIMを使うにあたり、通信速度を気にする人も多いため、つながり易いことは大きなメリットとして評判もいいです。
・Wi-Fi環境がある人。
UQモバイルで高速通信による場合、毎月のデータ容量はたったの3GB、これは動画などを観たらあっという間に消費されてしまいます。
ただし自宅や職場などにWi-Fi環境がある人ならば、データ容量を消費しないで蔓延るため好きなだけ眺めることができます。

データ容量について


「データ容量」についてUQモバイルは、データ容量が少なめなのでめったに評判がいいとは言えません。
高速通信を利用しようと思ったら、UQモバイルでは最大3GBまでの種類しか用意されていません。
月間で3GBを超えると通信速度が制限されてしまいます。
3GB以内であれば、送信速度は200kbpsで、受信速度は225Mbpsありますが、月間のデータ容量が3GB以上になると送受信共に200kbpsになってしまいます。
200kbpsとは、小気味よいサイトの閲覧には支障なく、一段とLINEやメールをする程度なら普通に使える程度の速さです。
そのため動画、画像など容量をたくさん扱うサイトをよく閲覧する人には断じて評判が良くなく、Wi-Fi環境での利用をオススメします。
グングン直近3日間で通信料の合計が3GBを超えてしまった場合には、日付が変わるまで速度が200kbpsに制限がかかってしまう。
データ容量を無制限に設定しているプランもありますが、こちらは送受信が最大で500kbpsと高速通信ではありません。
高速通信を利用したい人は、高速通信プランによっておいて、3GBを超えてしまった場合には追加でデータ容量を購入するという方法もあります。
データ容量100MB分で200円、500MB分で500円で追加購入できます。
LINEを利用したり、ニュースを見たり、通信量が少ないアプリを使ったりする分には、3GBあれば十分だと思います。
普段自分がどれくらいの容量を使用しているのか、過去の履歴から検索して把握しておくと種類選びをするときの参考になると思います。
データ容量は、ターボ機能をうまく使ってデータを消費しないようにすれば結構節約出来ると思います。
たとえば、200kbpsの速度で動画を見ようと思ったら遅すぎて使えないのですが、LINE、Twitter、ニュースアプリなどを扱うにはオーケー。
そのためこれらを使う時折、ターボ機能をonとしてデータ通信量をゼロにして切り捨て関するのです。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - UQモバイル 評判 , , , ,