UQ WiMAXを検討してみませんか

      2016/12/01

egao-325当ブログでは、UQ WiMAXについてさまざまなことをお伝えしてまいりましたが、いかがでしたか。
これまで、UQ WiMAXにめったに興味がなかったかたや、UQ WiMAXそのものを依然としてご存じなかったかたにも、その良さが賢く伝わりましたでしょうか。
最後に再び、メリットだけをまとめてご紹介しておきましょう。
先ず、UQ WiMAXは何の工事も一切必要ありません。
データ通信カードを購入するか、もしくはWiMAXが搭載されたWiMAXパソコンを購入するだけでスタートすることが出来ます。
ケーブルも一切必要ありませんから、家の中それでも、外でも、どこへでも移動してインターネットに繋ぐことが出来ます。
UQ WiMAXの速度は、下りが最大で40Mbps、上りが最大で10Mbpsです。
これは、超高速と言って良いほどの早さです。
但し、ご利用の環境によっては、それほどこの速度が本当に来るわけではありません。
料金プランもいくつかありましたね。
毎月の利用料に大きな差があるようなかたでしたら、2段階定額種類をお求めいたします。
きっと使わない月は380円の料金ですんでしまいます。
たくさん使った月でも、4980円でしたね。
また、日本人に一番馴染みの濃い、アメリカと韓国で至極簡単な手続きでUQ WiMAXを利用することが出来るのも大きなメリットでしょう。
いかがでしょうか。
あなたも、直ぐにUQ WiMAXに申込みしてみませんか。

UQ WiMAXはマッキントッシュでも使用出来るか

インターネット関係の初々しいサービスが開発達するたびに問題に達することがあります。
目新しいものは、いつもきっとウインドウズOSに合わせて開発されますので、マッキントッシュユーザーがまだまだ悲しむことになるのです。
ということは、このUQ WiMAXはどうなのでしょう。
マッキントッシュOSにも充分対応出来ているのでしょうか。
答えは・・・「現在は出来ている」です。
データ通信端末は、USB型とExpressCard/34型の2種類があります。
Mac OS X 10.4/10.5の日本語版で利用出来るようになりました。
この対応ソフトは、それぞれの製品ページからダウンロード出来るようになっています。
UQ WiMAXがマッキントッシュに対応したことは、マッキントッシュユーザーにとっては、非常に嬉しいニュースであったことでしょう。
初々しいサービスが登場しても、たえずマッキントッシュユーザーは、しばし待たなくてはなりませんからね。
ですが、ほとんどのサービスは多少伸びることはあっても、ゆくゆくマッキントッシュにも対応できるようになりますから、それだけ心配はしていなかったかもしれませんね。
マッキントッシュユーザーは、ウインドウズユーザーに見比べますとかなりの少数派ではありますが、根強いファンがいますし、一部の仕事においては、マッキントッシュでなくてはいけないような風潮がいまだに残っていますから、何か開発する際には、ウインドウズ用とマッキントッシュ用と、両方共々作ってもらえると嬉しいですね。

RBB モバイルアワード2010、最優秀賞

UQ WiMAXを開発いたしましたUQコミュニケーションズ株式会社は、RBB モバイルアワード2010におきまして、「モバイル通信サービス部門」の中のスピードの部と料金の部で、最優秀賞を受賞いたしました。
RBB モバイルアワード2010につきましてはご存じでしょうか。
多くのかたがよくご存じないのではないかと思いますので、簡単にご説明いたしましょう。
RBB TODAYとレスポンス編集部が開催しているもので、読者投票によって、お客様満足度や期待度の厳しいモバイル製品、及びモバイル通信サービスを選出したアワードのことを言います。
2010年のRBB モバイルアワードの受付期間は、2010年9月22日から2010年10月18日まででした。
約一ヵ月の間、Web上で受け付けをしていました。
これをご存じのかたは、いらっしゃるでしょうか。
もしかすると、あなたも投票なさったかもしれませんね。
このRBB モバイルアワードで、UQコミュニケーションズ株式会社が「モバイル通信サービス部門」の中のスピードの部と料金の部で、最優秀賞を受賞したということなのです。
モバイル通信サービス部門の中には、ほかにも対応エリアの部や、サポートの部などもありました。
記事内でも何度かお話している通り、UQ WiMAXは、まだまだエリアが他に見比べましてちょっと小さいためか、その辺の賞を逃しましたが、スピード部門と料金部門の二つもの部門で、1位を頂くほど読者のかたがたに支持されているのは凄まじい事だと思いませんか。
エリアもこれからいくらでも広がりますし、今現在、対応エリア内に入っていらっしゃるのでしたら、二度と戸惑う必要も弱いくらいではないでしょうか。

私の体験した中で最も良かったプロバイダ・キャンペーンランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 So-netは月額料金がほぼ底値で、キャッシュバック金額もトップクラス、サポート体制も超優秀な、まさに三拍子そろった唯一のプロバイダー安心サポート2ヶ月無料特典があり、24時間年中無休の無料電話サポートもあります。「安心サポート」以外にも「くらしのお守り」や「セキュリティオプション」などサポートオプションの充実具合は他のプロバイダを圧倒しています。それもこれもソニーのプロバイダであるSo-netだからできることです。私が利用した中で一番安心して利用できたWiMAXでした。特にこだわりの条件などなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBEWiMAX

 「口座振替で支払える」珍しいプロバイダ。また、「キャッシュバックを必ず受け取れる」ことでも有名。BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っているので、サービスも老舗の安心感があります。私が契約した時に一番良かったと思ったのが、契約後の会員ページの使い勝手が非常に良いことでした。プランの変更やオプション申し込みなどがスムーズに行なえます。この点では他のプロバイダに比べて断トツに良かったです。クレジットカードで支払いたくない人やキャッシュバック受け取りに不安のある方にはオススメなプロバイダです。

3.DTI WiMAX

キャッシュバック金額は全体で2位の28,500円、月々の料金も最安ランクでとてもお得なプロバイダです。安心サポートオプションは2ヶ月無料キャンペーンを行っています。これらの条件だけでも選ぶ価値ありなプロバイダです。ただクレードル無料キャンペーンなどが無いのが惜しいところです。DTIの大きな特徴は「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるところです。アウトドア派にはぴったりなプロバイダです。

 - UQ WiMAX , , , ,